人工甘味料配合のヨーグルト 効果や危険

【人工甘味料】ヨーグルトの効果に影響?スクラロースやアスパルテームは危険?

人工甘味料入りのヨーグルトは危険

あほか!?
人工甘味料が危険かどうかは、人それぞれの判断になるわけで。

 

人工甘味料が危険だと思っている人にとっては、そりゃ人工甘味料入りのヨーグルトは危険になるに決まっているだろ!
なんでそんなストレスがたまるようなものを食べないといけないんですか。

 

 

 

いま大人気のR-1ヨーグルトにもスクラロースが配合していますよ。

 

なのでR-1ヨーグルトは免疫力を高める効果があるとされていますけど、人工甘味料が危険だと思っている人にとっては
「R-1ヨーグルトは人工甘味料が配合されているから体に悪い!」
って判断になるのでは?

 

逆に
「R-1ヨーグルトは1073R-1乳酸菌の効果で免疫力を高める!」
と思っている人にとっては、スクラロースの影響なんて気にせず健康のためにR-1ヨーグルトを買って食べるでしょ。

 

 

人工甘味料を配合したヨーグルトが健康に良いのか悪いのか?
それはその人が人工甘味料のことをどう考えているのかです。

 

そんなのあたりまえで…。
ちょっとイラッとしたのは、「人工甘味料 ヨーグルト」で検索したら、とあるサイトが
【スーパーでヨーグルトの原材料を写真でぱしゃぱしゃ撮影】
していたんですけど。

 

買えよ…。
金持っているんだろ?

 

 

スーパーでヨーグルトをぱしゃぱしゃ撮影する大迷惑行為をするぐらいなら、買えよ!
ヨーグルトなんて、高くても1個200円もしないだろ。

 

人工甘味料があーだこーだいう前に、常識身につけたほうがいいと思うんですけど。
いや、いくらスーパーで撮影許可もらったとしても。
ヨーグルトぐらい、買えよぉ。

 

というか、そんな撮影許可だすスーパーとか頭おかしいレベルなので、撮影許可なんてでていないと思いますけどねぇ。
見つかったら間違いなく店員に怒られていると思いますけど。

 

 

健康のために毎日ヨーグルトを食べているこちらからしたら。
ヨーグルトを買わないで、スーパーでぱしゃぱしゃ撮影するのがわけわからんわ。
そんなに金がもったいないのか?
まぁ他人のことはどーでもいいわ。

 

 

 

 

 

人工甘味料入りのヨーグルトは食べないほうがいい?

人工甘味料入りのヨーグルトが危険だと思っているのなら、食べなければいいわけであって。
それでいいと思います。

 

 

 

というか、どっかのサイトで
「朝食ヨーグルトは甘味料が配合されているから買ったら駄目なヨーグルト!」
みたいなことを言っていましたけど、配合されていないじゃん。

 

 

結局ポンコツなんだよ。
果肉入りだと、人工甘味料を配合しているのは多いわけで。

 

はぁ〜。
いろいろ話すのもめんどくさいわ。

 

 

もうめんどくさいので、人工甘味料を配合したヨーグルトが危険だと思っているのなら。
そういうヨーグルトを買わないでくれ。
それですべて済むわ。

 

ヨーグルトを買うときに、原材料をチェックして

  • スクラロース
  • アスパルテーム

これらの文字が書いてあったのなら、買わなければいいと思います。

 

 

自分も別に
「人工甘味料が配合されているから、これを買おう!」
とかはありませんけど。

 

「人工甘味料が配合されていたら危険」
「人工甘味料が配合されていないのなら効果が高い」
とか、ヨーグルトでそういうことを思うことはないですねぇ。
カロリー0の炭酸飲料とかでは、結構気にするタイプなんですけどね。

 

 

まぁ自分で作るヨーグルトが一番健康的なのかもしれませんね。

 

 

 

まぁ人工甘味料が危険だと思っている人にとっては。
人工甘味料が配合されていないヨーグルトを食べることで
「これは健康に良いものだから、効果が高い!」
とポジティブ思考になることで、プラセボ効果っていうの?

 

精神的効果も得られるわけですから。
まぁやっぱり人工甘味料が配合されていないもののほうがいいのかもしれませんねぇ。

 

 

でももし人工甘味料が危険だと思っている人にとっては。
人工甘味料を配合したヨーグルトを食べたら、体調を崩すレベルでしょ。
これもプラセボ効果ですからね。

 

 

つまり人工甘味料を危険視している人ほど
人工甘味料を配合していないヨーグルト⇒効果が高い
人工甘味料を配合したヨーグルト⇒体調を崩す
こういう可能性が高いといえます。

 

というか人工甘味料を危険視している人は、外食したら体調崩さないとおかしいでしょ。
結局原材料をチェックしないとわからないでしょ。
人工甘味料が配合されているのかどうかなんて…。

 

 

 

 

 

食して試せ

もうめんどくさいので、実際に食べてみて、自分にあったヨーグルトを選ぶのがいいと思うんです。
ヨーグルトにはいろいろな乳酸菌があって、乳酸菌と人との相性が重要だとされています。

 

 

自分は人口甘味料が配合されているのかどうかというのは、あまり気にしないというか。
原材料をチェックして、スクラロースやアスパルテームが配合されていても
「ふーん、人工甘味料が配合されているんだ」
ぐらいに思って、普通に購入したりします。

 

まぁスーパーで安売りされていたり、賞味期限まじかで安くなっていたら普通に買うって話です。

 

 

値段や乳酸菌の種類ではなく。
人工甘味料が使われているのかいないのか。
それでヨーグルトを選ぶ…。
それも悪くないのでは?

 

なにを買おうが人の自由ですからね。
スーパーでぱしゃぱしゃヨーグルトを撮影する人よりは、よっぽど好きなものを買ったほうがいいわ。

 

1個100円ちょっとなんだから、全部買えよぁ。
全部買っても2000円でお釣り来るだろ。

 

 

というか、今のスーパーって店内の撮影NGだと思うので。
許可でないと思うんですけど。

 

人工甘味料がどうとかより、そういうところの常識をどうにかしてほしかったです。

 

 

まぁ無糖ヨーグルトと加糖ヨーグルトだったら、そりゃ無糖ヨーグルトのほうが健康的だと思います。

 

なぜならヨーグルトってできたときに甘みなんてありませんから。
甘みがあるヨーグルトは、ヨーグルトが出来上がった後にメーカーのほうで味付けをしているわけですよね。

 

用は米を炊いたときは甘くないですけど。
お寿司に使う酢飯がちょっと甘いのは、メーカーというか人の手で味付けしているわけでしょ。

 

 

でも人工甘味料が健康に悪いのかどうかというのは、砂糖と比較しても判断しようがないというか。
だから加糖ヨーグルトで人工甘味料が使っているものと、砂糖を使っているもの。
どちらが安全かなんか判断の使用がないと思います。

 

ただ
「人工甘味料は体に悪い」
と決め付けてしまえば、後は簡単です。

 

人工甘味料を配合した製品を買わなければいいだけですから。
なので、そういう単純に考えたほうが人間生きやすいのかもしれませんね。

 

 

人間の健康に絶対なんてないと思います。
でも本人の主観で絶対を決めることで、製品選びも楽になりますから。

 

そして買い物って、自分のほしいものを買えばいいと思います。
スーパーで売り物をぱしゃぱしゃ撮影するのはやめましょう。


ホーム RSS購読