スクラロースのアレルギーへの危険

【スクラロース】アレルギーの危険は?アトピーの自分の場合悪化したのか

スクラロースのアレルギーの危険

スクラロースのアレルギーへの危険はあると思います。
それは、砂糖でもアレルギーに悪くね?

 

 

だから、スクラロースがアレルギーに絶対に大丈夫というのはないと思います。

 

 

でも普通に生きている分では
【スクラロースを完全に避けるのは行き過ぎ】
な気がします。
つまり、スクラロースを摂取しても大丈夫でしょ。

 

 

どんな食べ物でも、アレルギーが悪化する可能性ってあると思います。
ケンタッキーとか食べたら、体がかゆくなったり、ボツボツとかでても不思議ではないですけど。

 

自分はスクラロース配合のガムをよく噛んでいますけど。
まったく体に異常はでないですね。
むしろケンタッキーを食べたほうが、よっぽどひどいわ。

 

いや、ケンタッキーがどんな原材料でできているのか知りませんけど。
ケンタッキーのスパイスのほうが、よっぽど体にしんどくないか?
まぁ人それぞれか。

 

 

 

 

 

アトピー体質な自分の場合

まぁスクラロースだけを摂取するっていうのがしたことがないので。
なんともいえないんですけど。

 

アトピー体質の自分がスクラロースを摂取しても、基本大丈夫ですね。
でもスクラロースを配合した製品って
【基本体に悪いものが多い】
ので、そっちの影響でダメじゃないか?

 

 

「カロリーゼロコーラはスクラロースを配合しているから危険」
とかいう人いますけど。

 

コーラは健康に悪い飲み物であって、健康にいいコーラなんて存在しないと思っています。
まぁトクホのコーラとかありますけど、あれは健康にいいわけではなく、脂肪があーだこーだの効果でしょ?

 

 

まぁトクホのコーラには人工甘味料を配合しているので。
むしろ健康に悪いと言っている人が多そうですけど。

 

でも冷静に考えると
「健康にいいコーラのほうが無理がある」
ってわかると思います。

 

 

なので、スクラロースが悪いのではなく。
【スクラロースを配合しているものが根本的に健康に悪い食べ物で、アトピーが悪化】
なんてことは多い気がしますね。

 

 

ただヤクルトカロリーハーフとかもスクラロースが配合していますけど。
そういうものになると、むしろアトピーに良いのでは?

 

 

乳酸菌シロタ株の効果で、腸内環境を整えて。
その結果アトピーがよくなる可能性だってありますよね。

 

もちろん、ヤクルトカロリーハーフでアトピーが悪化する可能性だってあると思いますけど。
なので、やっぱり実際に食べてみないとわからないと思います。

 

 

人間食べる前から
「おいしい」
「まずい」
とかわからないと思います。

 

ジャニーズのTOKIOとか、料理とか見ると
「これ、絶対おいしいやつでしょ」
とか言ったりしますけど、まぁたしかにおいしそうなものってありますけど。

 

見た目よくわからないものは、食べてみないとなんとも判断できないですよね。
ドリアンとか食べたことがないから、おいしいのかまずいのかよくわからないです。

 

 

それと同じことで
「これ、スクラロースを配合しているけどアレルギーに悪いの?」
というのも、実際にその食べ物を食べてみないと判断できない気がします。
そして大半は大丈夫だと思っています。

 

人間そんなすぐに体調崩していたら、生きていけないわ。
そこまでヤワではないでしょ。

 

 

 

 

 

ストレスによる悪化

アレルギーってストレスが体に悪い気がします。

 

なので
「スクラロースは危険」
だと思っている人は、スクラロースはやばい物ですね。

 

 

まぁ自分は犬嫌いなんですよ。
だから犬が近づいてきただけで、金縛りにあったような感じになります。

 

 

虫嫌いの人は多いと思います。
虫嫌いの人は、いきなり虫が自分の体にぴたっとついたら、飛び跳ねると思います。

 

まぁやっぱりスクラロースを嫌悪している人にとっては。
スクラロースは悪いものですね。
まぁ基本スクラロースって良い点とか少ないと思います。

 

砂糖と比較すれば、スクラロースって良い点も結構みつかりますけど。
砂糖自体、良い点って少ないですからね。

 

 

でもスクラロースは嫌っているけど、砂糖は嫌っていない人にとっては。
スクラロースより、砂糖を摂取したほうが体調的には良いと思います。

 

おかしな話なんですけどね。
砂糖は結構体にくるものあると思いますけど…。

 

スクラロースの量はたかがしれていますけど。
砂糖はかなりの量を使っていますから。

 

それをみたら、きっと
「うわぁ」
となると思いますけどねぇ。

 

 

あんこって、小豆の量と同じか、それ以上の砂糖を入れて作っていたりするんですよね。
つまりあんこの半分は砂糖ってことになります。
そりゃうまいわ。

 

 

やっぱり自分もスクラロースにはあまり良いイメージを抱きませんけど。

 

砂糖も健康に悪いと思っているので。
大量の砂糖が使われていることを考えると、少量のスクラロースのほうが安全な気がしないでもないです。

 

 

ただメーカーとすれば、スクラロースを使うほうがコストカットになったり。
カロリーを控えられて、女性が製品を買ってくれたりするから使うのでは?
知らんけど。

 

 

今では
「人工甘味料を使わず砂糖を使っています」
なんて健康によさそうなところをアピールしているものもありますけど。

 

人工甘味料と砂糖。
どちらが健康に良いのかは、わからないというか。
砂糖の量を知らないから
「砂糖のほうがマシ」
って思うところは強いと思うんですよねぇ。

 

原材料の欄には、砂糖がどれだけ使われているのかは明記されていませんからね。


ホーム RSS購読