スクラロースは体に悪いの?人工甘味料への偏見を披露!

【スクラロースは体に悪いのか】人工甘味料への偏見

スクラロースは体に悪いの?

 

人工甘味料のスクラロース。
これは体に悪いのかどうか…。

 

 

もし人工甘味料スクラロースが、体に悪いのなら。
食べるのやめますか?

 

 

もし、スクラロース以外でも体に悪いのがあったのなら。
それも避けますか?

 

そうなってくると、なにも食べれなくなります。

 

 

たとえば、砂糖だって、体に悪い要素があります。
薬だって、体に悪いというか負担がかかるから、健康な時は飲みませんよね。

 

 

でも、風邪をひいてつらいとき
「薬は体に悪いから、薬は飲ませない!」
となると、つらい症状が続いてつらいです。

 

砂糖だって、体に悪い要素がありますが。
甘いほうがおいしく食べれるわけで、砂糖が使われていてうれしい人もいるはずです。

 

 

なので、スクラロースは体に悪いといっても。
スクラロースだけが体に悪いわけでもなく。

 

「スクラロースは体に悪い!」
といいつつ、スクラロースより体に悪いものを口に含んでいる可能性もあります。

 

 

つまり体に悪いの概念がわからないわけです。
塩分を豊富にとっても体に悪いです。
砂糖を大量にとっても体に悪いです。

 

それらとスクラロースの危険を比較できないわけですね。

 

 

 

 

 

悪いところを見つけようとする

スクラロースの悪いところをみつけようとすれば。
いろいろと見つかると思うんです。

 

スクラロースはかなり嫌われていますから。
それをみれば
「不安だ!」
となります。

 

 

じゃあ、今度は砂糖の危険。
塩分の危険を調べてみてください。

 

そうなると
「不安だ!」
となります。

 

まぁ砂糖も塩分も、それなりに必要なものではあるんですけどね。

 

 

結局、悪いところを探そうとすれば、なんでも悪い点が見つかるんですよ。
菓子パンだって、いろいろ言われていますよね。
水道水だって、悪い点を探せば不安になって飲めなくなるかもしれません。

 

 

つまり、スクラロースは体に悪い点はあります。
でもそれは、どんなものにも言えることで。

 

それを調べるのかどうかの違いなんです。

 

 

「スクラロースは危険!」
といいつつ、ラーメンに菓子パン、スナック菓子を食べてみてください。

 

「スクラロースは使われていないぞ!」
と言っても、それらの食べ物で健康になれるとは思えないです。

 

 

逆にスクラロースが使われていても。
健康的に感じる食べ物もあるわけで。

 

 

結局スクラロースですべてが決まるわけではないです。

 

スクラロースは嫌われているので。
悪い点をばんばんあげているサイトがありますけど。

 

 

例を出すと、芸能人…。
タモリでも、明石家さんまでもいいですけど。

 

それらの人だって、悪い点をあげようと思えばあげれるようなものです。

 

 

 

 

 

えびすさんはきもいのかかわいいのか

最近ちょっとプチブームになっていたえびすさん。
路線バスの旅で人気がでましたよね。

 

えびすさんは一時期、嫌いな芸能人として。
特に女子からは
「きもい」
とよく言われていました。

 

 

でもえびすさんがプチブームになって、そういうきもい一辺倒から
「かわいい」
なんていう人もでてきました。

 

 

結局そういうものなんですよ。
周りがきもいっていえば、気持ち悪く見え。

 

周りが認めるようになってくると、かわいいなんて言う人もでてくる。

 

 

今現在は、スクラロースはかなり嫌われています。
スクラロースを嫌っている人は、とにかく悪く言います。

 

なので、スクラロースは体に悪いように感じます。

 

 

ただ、そうネットで書いている人だって
【実際はスクラロースをそこまで避けていないかもしれない】
でしょ。

 

もしえびすさんのことを
「きもい」
と言っていた女子高生でも。
目の前にえびすさんがいたら、キャーキャーいってテンション上がるかもしれません。

 

 

まぁそんなものです。
なので、スクラロースが体に悪いと強く信じる人が損をすると思います。

 

もちろん、人間スクラロースをとらなくても生きていけるので。
スクラロースが嫌なら、とらなくてもいいんですけどね。

 

でもそれは
「ピーマン嫌いだから食べない」
と言っている人と、同じようなものだと思います。

 

 

自分はゆでたまごが嫌いなんで、食べませんけど。
それと同じようなものだと思っています。

 

 

自分も別にスクラロースが好きなわけでもなく。
どちらかというと、避けたりしていますけど。

 

スクラロースが危険物だとは思っていません。

 

 

人によっては
「中国産は危険!」
だと思っていても。

 

外食とか言ったら、中国産の食べ物が結構でていますよ。

 

 

はま寿司とか、平日1皿90円ですけど。
中国産の原材料もちょくちょくありますからね。

 

でもそれを知らないのなら
「安くてうれしい」
と言って、はま寿司を好む人もいると思います。

 

 

用は砂糖も塩分もそうですが、知らないのなら抵抗がないんです。
知ったり、危険だと思うことで、影響がでてくるわけですね。

 

人間精神的な面が、体に与える影響って結構大きいので。
だから人づきあいは
「第一印象が大事」
とも言われますよね。


ホーム RSS購読