ヤクルト400LTは人工甘味料スクラロース配合!

【ヤクルト400LT】人工甘味料スクラロースが危険?カロリーが少ない

ヤクルト400LTと甘味料

 

ヤクルト400LTには人工甘味料が配合されています。

 

 

 

人工甘味料のスクラロースが配合されていますね。

 

でも原材料をよく見てみると、砂糖も配合されているし、スクラロースも配合されていて、どっちつかずになっているような…。
砂糖を使っていないというわけではないようです。

 

 

 

ヤクルト400LTのメリット

ヤクルト400LTに人工甘味料を使っているメリットとして。
おそらくヤクルト社としては
「カロリーが少ないですよ」
「甘さを抑えました」
なんていうことをヤクルト400LTではアピールしているのだと思います。

 

 

ヤクルト400には普通のタイプもありますが。
どうもヤクルト400LTのほうが人気商品みたいですからね…。

 

いや詳しくは知りませんけど。
ヤクルトレディの話というか、バッグの中身はヤクルト400LTのほうが多かったです。

 

実際女性はカロリーを気にする人が多いので。
普通のヤクルト400より、カロリー控えめなヤクルト400LTを選ぶ人は多いと思います。

 

 

でもそれなら、いっそのこと砂糖を配合しないで、甘味料だけにしてほしかったです。
結局人工甘味料を気にする人にとっては、ヤクルト400LTは買わないと思いますからね。
砂糖を使わなければ、よりカロリーも抑えることができたと思います。

 

 

なぜ砂糖を配合したし…。
普通のヤクルト400と大差ないようになってしまっている気がします。

 

 

スクラロースが気になる人は、普通のヤクルト400を買えばいいんです。

 

ヤクルト400ではカロリーが気になる人。
甘すぎるという人は、ヤクルト400LTですね。

 

 

ただ砂糖が配合されているので
「糖尿病の人や高血糖の人にヤクルト400LTがおすすめ」
なんていうことはいえない気がします。

 

甘味料は血糖値をあげないので、ヤクルト400LTがいいかと思いましたけど。
砂糖も配合されていました。

 

 

そうなってくると、糖尿病や高血糖の人は
【ヤクルトカロリーハーフ】
がいいと思います。

 

 

ヤクルトカロリーハーフには砂糖が配合されていません。

 

 

にしてもヤクルトって今ではいろいろな種類がありすぎる気がします。
それだけ、普通のヤクルトだけでは厳しいのかもしれませんけど。

 

ヤクルトの種類の特徴を把握している人なんて、少数だと思います。

 

 

 

 

 

ヤクルト400LTは健康に悪いのか?

ヤクルト400LTは乳酸菌シロタ株を配合しています。
この乳酸菌シロタ株が腸内環境を整えてくれるわけですね。

 

 

ヤクルト400LTはトクホになっていますから。
おなかの調子を整える効果が明記されています。

 

 

ただヤクルト400LTはスクラロースを配合しています。

 

なので人によっては
「乳酸菌を配合しているが、人工甘味料が使われているから健康に悪い」
なんて言っている人もいます。

 

人によっては
「ヤクルト400LTは買ったらいけないヤクルト」
とか
「ヤクルト400LTは健康のために飲むのに、スクラロースを配合しているから意味がない」
なんていう人もいます。

 

 

ヤクルト400LTはいかにも健康に悪そうにいう人がいますけど。
実際のところは、そんなこともないと思います。

 

 

人工甘味料を嫌う人にとっては、人工甘味料を配合した製品はすべて健康に悪いように考えています。
なので、ヤクルト400LTがどうとかではなく、原材料にスクラロースを配合している点でダメなんです。

 

実際砂糖とスクラロースを比べても、どちらにも一長一短があるわけで。
スクラロースを使っている分、砂糖の量は抑えられているといえるので、スクラロースのメリットもあると思います。

 

 

用は
「砂糖は安全」
だと考えている人にとっては、スクラロースは危険物に見えるわけですね。

 

でも砂糖が安全なんて考えている人はいないと思います。
「健康のために砂糖を舐めています」
なんていう人はいませんよね。

 

なので自分的にスクラロースは健康に良いとは思えませんが。
砂糖も健康に良いとは思えないので、スクラロースを使っているから健康に悪いと断言するのもどうかと思います。

 

 

実際ヤクルト400LTには乳酸菌シロタ株が1本に400億個配合しています。
これは普通のヤクルトの乳酸菌の2倍の量です。

 

 

乳酸菌の腸内環境を整える効果は得られると思うので。
ヤクルト400LTがスクラロースを配合しているから、健康に悪いというのはちょっと行き過ぎな気がしますね。

 

まぁ、乳酸菌の量を沢山摂取すれば、効果が高いというわけでもないと思うんですけど。

 

 

ヤクルト400LTを飲んで、お腹の調子が整った人や、便秘改善効果を実感している人は沢山います。
人工甘味料の点を気にするほどでもないと思います。

 

ただ人工甘味料を嫌っている人にとっては、精神的に良くないと思うので。
普通のヤクルト400のほうをおすすめします。

 

 

 

 

 

ヤクルト400はヤクルトレディから買える

ヤクルト400はヤクルトレディ限定で買えるヤクルトです。

 

 

気になる人は、ヤクルトレディに
「ヤクルト400LTにはスクラロースが配合されていますけど、大丈夫ですか?」
と聞いてみるといいと思います。

 

まぁそうなるとヤクルト400LTではなく、ヤクルト400を勧められるだけだと思いますけど。
たぶん大丈夫だというと思います。

 

 

ただ甘味料を危険だと思っている人にとっては
「ヤクルト400LTにはスクラロースを配合している」
というのを知った時点で、もう飲むのは無理だと思います。
飲んだら不安になるからですね。

 

プラセボ効果(精神的影響)も馬鹿に出来ません。

 

 

ヤクルト400を買う人なんていうのは、健康への効果を期待して、わざわざヤクルトレディ限定品を買うのだと思います。
そうなると
「健康のために飲むのに、スクラロースを配合しているなんておかしい!」
と思う人もいると思います。

 

なので、甘味料が少しでも気になる人はヤクルト400LTではなく、ヤクルト400のほうをおすすめします。

 

 

ヤクルト400LTはカロリーが気になる人や、普通のヤクルトが甘すぎると感じる人が買えばいいと思います。

 

自分もそれほど人工甘味料は気にしていませんが。
買うのはヤクルト400LTより、ヤクルト400のほうが多いですね。
いや、カロリーも気にしていないので!

 

 

スクラロースって多くの製品に配合されている人工甘味料です。
知名度が高い分だけ、スクラロースの悪い点をあげている人が多いです。

 

そして、スクラロースの悪い点をあげることで、支持を得られるわけですね。
甘味料を嫌う人はいても、甘味料を好きな人なんてほとんどいないと思います。

 

なのでスクラロースってイメージというか評判がすごく悪いので。
そのスクラロースを配合している点が、ヤクルト400LTのデメリットかもしれません。

 

 

高血糖や糖尿病の人であっても、人工甘味料を好むような人はいないと思います。
どうしても、甘みがほしいときに、砂糖だと血糖値があがるので人工甘味料を頼るという感じだと思います。

 

 

人工甘味料って悪い評判があふれています。
実際のところ、健康に悪いものなのかもしれません。

 

でもそんなことを言っていたら、なにも食べれなくなってしまうのが現状です。
気にしたらひっこみつかなくなってしまう気がします。

 

 

まぁいえることは、甘味料が良いのか悪いのかは知りませんけど。
ネットのサイトにはゴミサイトが結構な数存在しているってことです。

 

「NAVERまとめ」とかいうのはどうにかしてくれ…。
パクリすぎ&話がまとまっていないわけで、ほんとなくなってほしいです。

 

 

自分的には、人工甘味料を危険というのは許せますけど。
「砂糖が安全」
という人は、ほんと違和感を感じます。

 

たぶん人工甘味料を悪く言いたいから、砂糖をよく言っているのだと思いますが。
砂糖って普通に健康に悪いものだと思うというか、それって常識では…。

 

 

 

 

 

健康に良いものの健康に悪い点を見つけること

ヤクルト400は健康のために飲んでいる人もいる分
「健康のために飲んでいらっしゃるヤクルト400LT。それって危険なんですぜ」
と揚げ足を取りたい人もいるのだと思います。

 

 

どんなに健康に良いとされているものでも、デメリットを見つけようとする人はいますからね。

 

 

まぁ人間って、どちらかというと製品の揚げ足を取ったほうが好まれるというか。
ヤクルト400LTを飲んでいないほうからしたら、悪いところを見つけたいですよね。
そのほうが、飲まなくていい理由を見つけられますから。

 

人間やっていないことに対しては、悪い点を見つけて、やらない理由を探し出そうとします。

 

 

まぁ自分も人工甘味料も摂取しなくていいのなら、摂取しないほうがいいと思います。
でも、そんなことを言ったら砂糖だってそうというか…。

 

食べ物の多くが、食べないほうが健康的って感じのものが多いと思いますけど。
油っぽい食べ物なんて、ほとんどが健康に悪そうですよね。

 

でも味&栄養目的で食べている人が多いわけで。
人工甘味料が危険だというのなら、もっと他の原材料の1つ1つのデメリットも見るべきだと思います。

 

人工甘味料だけ、危険なところに注目するのはフェアではないでしょ。

 

 

健康に良いとされている納豆も、プリン体を配合しています。

 

 

プリン体は痛風を引き起こすとされています。

 

 

でも納豆って健康に良い食べ物なイメージが強いですよね。
自分も週に5回は納豆を食べます。

 

そんな納豆でも悪い点を見つけようとすれば見つけることができるわけです。
「プリン体を配合している」
「納豆のタレが体に悪い」
とか…。

 

 

だからヤクルト400LTも人工甘味料を配合している点を、あーだこーだ言っていたら、どうにもならない気がします。
ヤクルト400LTには乳酸菌シロタ株が配合されています。
腸内環境を整える効果は期待できる飲み物なんです。

 

でも悪い点も見つけようとすれば、見つけることができるわけで。
それはどんな食べ物にもいえることだと思います。

 

まぁ結局結論としては
【人工甘味料が気になるのなら、ヤクルト400LTではなくヤクルト400を買おう】
ってことになりますね。

 

逆にカロリーが気になる人は、ヤクルト400LTでいいかと。
後は血糖値が気になる人もヤクルト400LTがいいかもしれませんが、砂糖も使われているんだよなぁ。

 

 

 

 

 

実際にヤクルト400LTを飲んでみて

自分は元からヤクルトってそこまで注目していたわけでもないので。
ヤクルト400LTが普通のヤクルトよりすごいものだとは思っていませんでした。

 

 

なので多少
「うんちがやわらかくなったかな」
ぐらいの感じでした。

 

 

ただこれが乳酸菌の力なのか。
人工甘味料の影響なのかはわかりませんよ。

 

 

もしかしたら、便秘に悩んでいる人がヤクルト400LTを飲んで。
うんちがでたとして、それが
「乳酸菌のおかげ!」
「人工甘味料が含まれているから!」
どちらに考えるのかはそれぞれだと思いますが。
たぶん乳酸菌のほうの影響だと思うかと。

 

 

でも、そんなのどちらなのか知りようもないので。
うんちがでたのなら、それで十分なのかもしれません。

 

 

人工甘味料を飲むと下痢になるっていうのも。
うんちがやわらかくなっただけかもしれませんし。
人工甘味料をとると必ず下痢をする人のほうが稀だと思います。

 

精神的不安により、下痢になってしまう人も多いかと。

 

 

ヤクルト400LTは乳酸菌の量が多いヤクルトです。
だからヤクルト400LTを飲みうんちが柔らかくなったら
「乳酸菌のおかげかも!」
って思うのが普通なわけで。

 

「人工甘味料のせいかも」
とは思わないですね…。

 

 

後はヤクルト400LTは単純に値段が高いです。
値段が高いから
「よさそう」
って思う人も多いと思いますね。

 

 

後は、人工甘味料が含まれていることを
「わーわー」
言う人もいますけど。

 

それははっきりいって、マイナスな影響しかない気がします。

 

 

たとえば、外食しに行って、その店で
「まずい!まずい!」
と叫んでいる人がいたら、その店で食べている人はいやーな気持ちになりますよね。

 

だから、そういう人工甘味料があーだこーだってことは。
気づいても、あまり口にせずに、自分の心の中だけでとどめておいたほうがいいと思います。

 

 

よくいるんですよ。
「中国産だろ?」
とかネガティブなことばかり言ってくる人が…。

 

 

自分的に大事なことは、本人がどう思うのかだと思っているので。
本人が
「人工甘味料が使われていてもいいんだ」
と思っているのなら買い。

 

本人が
「人工甘味料が使われているからダメ」
と思っているのなら、買わなければいい。
これがすべてだと思います。

 

 

ダメなことは。
自分の考えを他人に押し付けたり、偉そうに語ったりすることだと思いますね。

 

だから、変に情報を集めることで損をしている人も多いような気がします。
さっきも書きましたけど、中国産だと知らなければおいしく食べれたのに。
中国産だと知って、おいしく食べれなくなってしまったのなら、それはなんか損していますよねぇ。


ホーム RSS購読